読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神栖のでんきやさんです。

茨城県神栖市のPanasonicのお店のブログです。

********************************************************************************
「街の電器屋さんは高いでしょ!」新しいお客様には必ず言われます。


◆「高いのにどうしてロッコウで買うの?」って疑問の方は・・・
  • ここを読んでみてね(経営理念)

  • ◆「高いのに選ばれているのには理由がある」
  • ここを読んでみてね(ロッコウのこだわり)

  • ****************************************************************************
    家の中のどこに連絡していいかわからないお困りごとは、
    お気軽にロッコウまで!
    0120-650-817(ロッコーはやいな)
    TEL:0299-96-3014
  • 鹿光電業ホームページ
  • メールでのお問い合わせはこちらから
  • ***************************************************************************

    ■「誕生学@鹿嶋」感動しました。

     ├イベント

    こんにちは。ロッコウの大坂優子です。

     

    2月12日、鹿嶋勤労文化会館で青木千景さんの「誕生学」を開催しました。

     

    f:id:rokkoyuko:20170215113121j:plain

     

     

    f:id:rokkoyuko:20170215113133j:plain

     

    私、もう何度も何度も聞いているこの誕生学。

    千景さんがつくり出す、このあったかい会場。

     

    f:id:rokkoyuko:20170215113159j:plain

     

     

     

     

    当日、突然参加してくれた方が3組もいました。

    今、子育て中の現役ママパパから、

    子供が大きくなっちゃった、セミリタイアママやパパ(笑)

    中学生から幼児まで・・・

    そして、独身男子もいた(菅野だけど・・・w)

    そして、ご夫婦で参加した方が3組。

     

    f:id:rokkoyuko:20170215113245j:plain

     

    でもね、誕生学を聞くと、

    自分と子供の関係だけじゃなくて、

    自分と母親との関係にもあったかいものがあることに気がつけるの。

     

     

    むしろ、親との関係に感謝がうまれる。

     

     

     

     

     

    f:id:rokkoyuko:20170215113300j:plain

    (甥っ子の子守中)

     

     

     

     

    子供はね、ちゃんとおなかの中で指しゃぶりをしながら、

    おっぱいを吸う練習をしてくる。

    自分で羊水をきれいにする。

    予行練習なんてしていないけど、

    ちゃんとおなかの中で何度も回転しながら産まれてくる。

     

     

    つまり、自分でちゃんと自立する力は備えて誕生してくる。

     

     

    なのに、なのに、邪魔をしているのは親なんです。

     

     

    f:id:rokkoyuko:20170215113523j:plain

     

    うちの子はまだ首がすわらない。

    寝返り打たない、

    ミルクを飲まない、

    お座りしない。

    ハイハイしない。

    離乳食を食べない。

    歩かない。

    しゃべらない。

    集中しない。

    ほかの子と遊ばない。

    〇〇をしない。

    〇〇ができない。

     

     

    もう、誰かと比べて心配ばっかりして、

    育児書ばっかり読んで、その通りにしようとしたり。

     

    もうね、大人だって計画通りに動けないんですよね。

    私なんて、動けたためしがない。

    なのに、子供にはそれを要求したらかわいそうだよね。

     

    大人だって、食べたくないものあるし、

    大人だって、嫌いな人いる。やりたくないことある。

     

     

    そう、自立する能力を奪うとね、自己肯定感が低くなる。

    自分に自信がなくなる。

    他人の目を気にするようになる。

    自分が何をしたいかわからなくなる。

     

     

    他人の目ばっかり気にして、

    他人に迷惑をかけないように

    友達100人つくりなさいとか・・・

    友達とは仲良くしなさいとか、

    忘れ物はダメとか、

    残しちゃダメとか、

     

    子供って、(大人もだけど)

    人に迷惑をかけないでは生きていけない。

     

    特に子供は失敗しながら、迷惑をかけながら自立していくのだと思うんです。

     

    本当に本当にいい子は素直な子は、「ひきこもる」しか方法がなくなりますよね。

     

    他人に迷惑をかけない方法は、家を出ないことしかないもんね。

     

     

    だから、不登校とか引きこもってしまう子は、本当はお母さんの言いつけをちゃんと守った子なんだと思うんです。

     

    うちの子は、ちゃんと私の言いつけを守らなかったから、

    本当にいい子に育った(笑)

     

     

    そう、こんな私も以前は、

    「べきべき母」でした。

     

    ちゃんとしなきゃ、させなきゃ、迷惑かけないように、

     

    「あなたたちは、何かしたら、ロッコウの息子がって言われるのよ!

     恥ずかしいことはしないでよ。」

     

    を、言い続けてしまいました。

     

     

    なんて、育てにくい子供たちって思っていました。

     

    そう、邪魔をし続けていたのです(笑)

     

    そんな時に出会ったのが、この「誕生学」と「かみさまとのやくそく」という映画でした。

    この二つと出会って、劇的に考え方が変わったのです。

     

    f:id:rokkoyuko:20170215113211j:plain

     

     

     

     

    特に、神栖・鹿島はね「他の地域」からきているママパパ、

    転勤族の方がすごく多いでしょ。

     

    一人で悩んでいる人が多いんですよね。

     

    私も水戸からお嫁にきて、友達が全然いないし、

    だからと言って、都会みたいにカルチャーがないし、

    若い人のコミュニティーがなかった。

    当時は、SNSどころか、まだネットもあまりやっていなかったから。

     

    その時に比べれば、繋がれるチャンスはあるのかもしれないけど、

    まだまだ、悩んでいる人が多いと思うんです。

     

    だからね、電器屋さんとしてではなく、

    一人の先輩の女性として、お手伝いをできたらなって思って、

    今回の「誕生学」も企画しました。

     

     

    そして、これからも、「キラキラ輝ける人生」になるための、

    「なにか」を企画していこうと思っています。

     

     

     

    これは、ママとつながっていたへその緒を初めて見た次男。

    f:id:rokkoyuko:20170215113526j:plain

     

    こんな機会がないと出してこないもんね。

    f:id:rokkoyuko:20170215113746j:plain

     

     

    うちの根本が

    「子供でもあり、嫁でもあるんですね」

    って言葉に、会場は感動。

     

     

    そうそう、世の中のご主人が・・・

    ちょっとでも、ちょっとでいいから、

    ねぎらいの言葉を奥さんにかけてくれると、

    ママは全然楽になるんですよね。

     

    「言わなくてもわかるでしょ。」

     

    そんなこと言わないで、

    言わなくてもわかるけど、言われたら全然違うんですよね。

     

     

    f:id:rokkoyuko:20170215113309j:plain

     (旦那さんに感謝の言葉をもらう私の妹。)

     

     

     

     

    ロッコウでは、会員さんの奥様の誕生日にお花をお送らせていただいていますが、

    「ロッコウさんだけよ。毎年誕生日覚えてくれてるの。」

     

    って、よく耳にします。

    冗談か本当かわからないけど(笑)

     

     どちらにしても・・・

    ~~しているからわかっているだろうって思わないで、

    そのご主人からの「優しい言葉」で

    少しでも奥様が楽になるのなら・・・

    恥ずかしがってないで、言ってあげてくださいね。

     

     

    ご主人のちょっとの勇気で

    凄まじい子育てからちょっとは解放されるのだと思うんですよ。

     

     

    ロッコウはいつでも女性の味方(笑)

     

     

     

     

     

    *◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆* *◇*◆*◇*◆

    家の中のどこに連絡していいかわからないお困りごとは、
    まずはお気軽にロッコウまで

     

    f:id:rokkoyuko:20160513182458g:plain0120-650-817(ロッコーはやいな) 

      〈TEL〉0299-96-3014 〈FAX〉0299-96-1472  

            電話受付時間 6時30分~23時(出られない場合もありますのでご了承ください。)

    メールでのお問合せ はこちらから
    鹿光電業ホームページ

     

    f:id:rokkoyuko:20160501110331j:plain

     

     

     

    ロッコウではやる気のある男子従業員を募集しています。

    詳しくは、ロッコウまでお問合せください。

    未経験者でも大丈夫です。

    もちろん、資格も必要ありませんよ。

     

     

     

     

     

     ********************************************************************************
    ~~~はじめて訪問してくださった方へ~~~
    全部読んでくれたら嬉しいけど(笑)

    ここは読んでねって記事だけまとめてみましたよ.。
    「街の電器屋さんは高いでしょ!」新しいお客様には必ず言われます。
    (言わなくても・・・思っている人は多そうなので ( *´艸`)  
     その疑問を解決しちゃいます!
     
     
     

    「高いのにどうしてロッコウで買うの?」
     って疑問の方には・・・こちらにまとめてみました。


    「高いのに選ばれているのには理由がある」こちらにまとめてみました。


    ***************************************************************************